知って得する除菌マナー:記事詳細

2017年10月25日

感染を繰り返し、幼児に最も感染し易いRSウイルス

◆RSウイルス感染症とは  

冬になると毎年かぜが流行します。かぜの原因となるウイルスには、何百も種類がありますが、その中でも最も乳幼児に感染しやすいのが、RSウイルスです。    

 大人や年長児がRSウイルスに感染しても、軽い鼻かぜ程度でおさまることがほとんどです。赤ちゃんが感染した場合も、通常は38~39度の発熱や鼻水、せきなど普通の風邪の症状  が出て、8~15日くらいで治ります。なかには細気管支や肺などの下水道と呼ばれる深い ところに炎症を伴うことがあります。

 残念ながら、RSウイルスを退治する薬はなく、症状をやわらげる治療しかありません。 RSウイルスは、じつは一生のうちに何度も感染を繰り返すウイルスです。乳幼児のURウイルス感染症は、急激に症状が悪くなることがあるので、もし風邪を引いてしまったら早めに小児科を受診するようにしましょう。

SnapCrab_NoName_2017-10-25_18-18-58_No-00

 

◆RSウイルス感染症を予防するには

・家族の外出の後や調理・食事の前、鼻をかんだ後はよく手を洗う。手洗いは、石けんで30秒間、指先~指と指の間までしっかりと洗う。

 ・流行する冬の時期は、乳幼児を人混みのへなるべく連れて行かない。

SnapCrab_NoName_2017-10-23_17-3-56_No-00

 

・家庭内に風邪を引いている人がいるときは、乳幼児に近づけず、 また乳幼児が触れるものをこまめに除菌・消毒をする。

・かぜを引いている家族は、必ずマスクを着用して、飛沫しないように気をつける。

・タバコを吸う人に近づけない。また、こどもがタバコの煙を吸わない環境にする。

 

SnapCrab_NoName_2017-10-23_14-5-38_No-00

 

 

 

 

会社概要 Company Data

電話番号:045-576-3601
お問い合わせ
  • twitter
  • facebook
  • google
会社名 ナノクロシステム 株式会社
設立 平成19年5月7日
住所

住所:〒105-0003 東京都港区西新橋3-6-2
TEL:03-6435-7553   FAX:03-6435-6566

●都営三田線「御成門駅」もしくは「内幸町駅」より徒歩5分
●銀座線「虎ノ門駅」より徒歩10分
●JR・銀座線・都営浅草線「新橋駅」烏森口より徒歩10分
代表取締役 徳永 道男
事業内容 ・衛生管理用品の企画・製造・販売
・健康関連商品の企画・製造・販売
・環境・エコ関連商品の企画・販売