知って得する除菌マナー:記事詳細

2016年01月21日

密接な関係がある加湿器と除菌

◆加湿器でインフエンザ予防

加湿器1

加湿器が普及した理由はいろいろあります。 建物の構造が進歩して密閉性が高くなり、暖房が効率的になって、室温が上昇し、それでなくても乾燥している冬の空気がさらに乾燥する結果となりました。

それに伴い、空気の乾燥で症状が悪化する、乾燥性皮膚炎や乾燥性の結膜炎が増加しています。

冬にインフルエンザの流行する理由の一つとして、インフルエンザウイルスが冬の乾燥した空気中の方が生存率が上がることが上げられますが、その逆に空気を加湿することにより、ウイルスの生存率が下がることもわかっています。

つまり、加湿器を使えば、乾燥性皮膚炎、乾燥性結膜炎、インフルエンザの予防などができる事になります。

一般家庭用に使われ始めた加湿器の方式は、水を加温して蒸気として加湿する加温式(蒸気式)でした。

しかし、加温式加湿器の蒸気による、乳幼児の熱傷の事故が発生し、加温式は乳幼児に対して危ないということになり、そこで新しいタイプの超音波式が普及してきたのです。

会社概要 Company Data

電話番号:045-576-3601
お問い合わせ
  • twitter
  • facebook
  • google
会社名 ナノクロシステム 株式会社
設立 平成19年5月7日
住所

住所:〒105-0003 東京都港区西新橋3-6-2
TEL:03-6435-7553   FAX:03-6435-6566

●都営三田線「御成門駅」もしくは「内幸町駅」より徒歩5分
●銀座線「虎ノ門駅」より徒歩10分
●JR・銀座線・都営浅草線「新橋駅」烏森口より徒歩10分
代表取締役 徳永 道男
事業内容 ・衛生管理用品の企画・製造・販売
・健康関連商品の企画・製造・販売
・環境・エコ関連商品の企画・販売