知って得する除菌マナー:記事詳細

2017年01月13日

咳が長引くと思ったら、マイコプラズマ肺炎にご注意を!

◆マイコプラズマとは

マイコプラズマは、マイコプラズマ・ニューモニアエという名前の病原体で、通常の細菌とウイルスの中間の大きさと性質を持っています。ウイルスと異なり、人工の無細胞培地で増殖できる最小の微生物です。肺炎の10~20%程度がマイコプラズマの原因によって起こるといわれている、よくある病原体の1つです。5~14歳の年齢に多いといわれていますが、成人や乳幼児にもマイコプラズマは感染します。家族の誰かに感染すると家族中にうつる可能性が高いです。

 

◆症状

・発熱や全身の倦怠感、頭痛、せき(初期は痰を伴わない咳で、次第に痰を伴うようになる)などの症状がみられる。

・初期症状としては、上気道炎(いわゆる風邪)と診断されることも多いです。

 

SnapCrab_NoName_2017-1-13_13-1-20_No-00

 

 

◆どんな時にマイコプラズマ肺炎を疑うか

①家族に感染者がいるとき

②保育園や幼稚園でマイコプラズマ感染症が流行している場合

③長期間せきが続く場合

④喘息児が気管支拡張薬などの治療にもかかわらず喘鳴が長引いたり、発作を繰り返す場合

⑤セフェム系の抗生物質を使っても症状が治まらないとき

 

 

会社概要 Company Data

電話番号:045-576-3601
お問い合わせ
  • twitter
  • facebook
  • google
会社名 ナノクロシステム 株式会社
設立 平成19年5月7日
住所

住所:〒105-0003 東京都港区西新橋3-6-2
TEL:03-6435-7553   FAX:03-6435-6566

●都営三田線「御成門駅」もしくは「内幸町駅」より徒歩5分
●銀座線「虎ノ門駅」より徒歩10分
●JR・銀座線・都営浅草線「新橋駅」烏森口より徒歩10分
代表取締役 徳永 道男
事業内容 ・衛生管理用品の企画・製造・販売
・健康関連商品の企画・製造・販売
・環境・エコ関連商品の企画・販売